読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然ですがワーホリ行きますブログ

英語しゃべれへんし外国行ったこともないけど仕事辞めてワーホリ行こうと決意したブログ

体重計は必須。私の場合は。

今日は、興味ない人には興味ない話。

でも自分的には一番重要な話。

 

私にとって、日本にいても海外に行っても英語の勉強よりも?大事なこと。

それは、そう、体重管理。

今日はその話~はじまりはじまり。

 

私は年がら年中ダイエッターです。意識高いと思ったでしょ?

でも熱しやすく冷めやすい性格のため、長続きしません。目標は高く、実力は伴わずw

常にダイエットが必要なのです。

しかーし、外国はカロリーお化けの食事が普通なはず。

これはやばいですよ。

留学するにあたって、「留学」「太る」「食事」「ダイエット」などのワードで毎日検索したりしてました。(今もしてる)

いろいろネットサーフィンしていると、

「海外の食事なんて今しか食べられない!帰国したら痩せるから太っていいから食べよう!」

という言葉がちらほら・・・。

 

え、ちょ、本気で言ってる・・・?

私はそんな風には思いません。思えません。だって太っていいことなんて一つもないから~

デブ経験がある私だから言えることです。(今より10キロ以上デブでした笑)

エージェントがホームステイ先に私の事を紹介する書類があって、その趣味の欄にも「ダイエット、運動」と書いておきました。笑

 

そこで、異国の地へ行く私にとって必要なのは、私の相方となる体重計!

でも家にあるのは大きくてとても持っていけない・・・

荷物になってほしくないし、重いのは嫌だ・・・。

最近使い始めたAmazonさんで検索したら、いいのありました!

 

f:id:ymaruko:20170425000447j:plain

こんなちっちゃい体重計みたことありません!そして軽い!そして安い!¥3000くらいでした。

こいつをスーツケースに忍ばせておこうと思います!

 

留学すると必ず太る。と友達にも言われてますが、自分は負けません。

「ワーホリダイエッター」のレジェンドになる予定です。

なのでカテゴリーにもダイエットの項目を追加してみました。

意識高い系のレジェンドなので。

 

もう一度言いますが、熱しやすく冷めやすい性格です。

 好物はアイスクリームです。

 

向こうでダイエッターの友達ができたらいいなと思います。

 

それでは